なるほどそうか!初めてわかる金融の仕組み
HOME > 金融の基本

金融の基本

テレビのニュースを見ていると、終わり際に必ず出てくるのが為替や平均株価。その意味をちゃんと理解している人はかなり少ないのではないでしょうか。ですが、そういった金融の世界で動いている数字の数々は私たちの生活にも確実に影響を及ぼしているのです。

金融とは

お金をたくさん持っている人がお金を必要としている人へと融通する、というのが金融という言葉の意味です。例えばあるお金持ちが、事業を始めたがっている人にお金…

金融市場は出会いの場

お金を融通する投資家と、必要とする企業を結びつける場が金融市場です。一般的な金融取引では現金を直接やり取りするのではなく、株式や銀行預金、債券といった金…

金利によって利益が上がる

お金を借りた人が貸した人に支払う手数料の事を金利と言い、貸した人にとっての利益と言えます。物の値段は野菜の不作・豊作等、需要に対する供給の天秤具合に左右…

金融における国の役割

国の金融の中枢にあるのが中央銀行で、日本では日本銀行がこれに該当します。銀行券の発券や国における通貨の流通調整、民間銀行との資金やり取り、政府資金の管理…